Endless trail

寄り道好きのひとりごと
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
  • KATO C56 (HOタイプ)を頑張ってオープンサウンド化にしてみる。
    MECY (08/30)
  • KATO C56 (HOタイプ)を頑張ってオープンサウンド化にしてみる。
    KAKKA (08/30)
  • KATO C56 (HOタイプ)を頑張ってオープンサウンド化にしてみる。
    MECY (08/27)
  • KATO C56 (HOタイプ)を頑張ってオープンサウンド化にしてみる。
    KAKKA (08/26)
  • Next18のSmileDecoderを試す
    MECY (08/13)
  • Next18のSmileDecoderを試す
    なごでん (08/13)
  • Hoゲージの大ジオラマでC59を思いきり走らせてみた
    KAKKA (08/11)
  • Hoゲージの大ジオラマでC59を思いきり走らせてみた
    MECY (08/11)
  • Hoゲージの大ジオラマでC59を思いきり走らせてみた
    KAKKA (08/09)
  • Hoゲージの大ジオラマでC59を思いきり走らせてみた
    KAKKA (08/09)
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
彦根城を観て近江鉄道に乗る

 彦根にある巨大ジオラマにいった時に、せっかく彦根まで来たのだかた観光もしてゆこうとゆう話になりました。まずは定番の国宝彦根城にゆきました。お城は彦根駅から徒歩15分くらいの距離です。

 彦根城はオリジナルで現存する天守閣がある国の宝なので、お城の城郭も綺麗に整備されていました。石垣はなかなかの構えで、各所に攻撃しやすい仕掛けが所々にみうけられました。戦国時代だったら確実に狙い撃ちにあいそうな、城独特の威圧感があります。登場する時間帯からずれていたため「ひこにゃん」にはあえませんはでした。

 

 ■お城のまわりは頑丈そうな険しい石垣で守られており天守閣まで結構な勾配が続きます。

 

 ■15分程石垣の坂を登ってようやく天守閣にたどり着きます

 

 天守閣はさほど大きくはなくどちらかといえば小ぶりの天守閣です。「ひこにゃん」人気とNHKの大河ドラマの効果で来場者が多めです。なので天守閣の中に入るのに30分またされました。

 

 ■天守閣内部が狭いので入場制限中です

 

30分入場待ちの足止でようやく天守閣の中に入れても、内部も狭いので行列になりなかなか自由に見て回われませんでしたが、最上階に上がった眺めは最高でした。

 

 ■最上階からは一国一城の主の気分、琵琶湖が一望できます

 

 国宝彦根城を見た後は大阪方面へ帰るだけなのですが、ここもせっかく時間にゆとりを持って彦根に着たので、少し寄り道をしながら帰ろうということで、いつもなら東海道線に乗るところを、今回は平行して走っている近江鉄道という私鉄に乗ることにしました。この鉄道に乗るのは実は初めてで、新幹線の米原ー京都間で外を眺めていると単線の線路が寄り添って走っている区間が見えます。前から気にはなっていましたが、なかなか立ち寄るとゆうより通り過ぎるばかりだったので、いい機会なのでチョット乗ってみることにしました。

 

 ■私鉄ではもうめずらしくなったちょっと古めかしい電気機関車を保存しています。

 

 車両は全て西武鉄道のお古です。顔つきが原型と違う車両がありますが、自社工場で改造してこうなっているみたいです。

 今回写真に収めそこないましたが、白いライオンズカラーの220系という車両を牽引する専門の電車があるらしく、それは吊り掛け電車らしいです。音が欲しかったのですが、営業車ではないのでめったに動かない車両らしく音撮りは難しいかもしれません。

 

 ■ホームの屋根も木造なのでレトロ感満載です

 

 ■駅舎もどことなくローカルな雰囲気です

 

 

 ■車内ものどかな感じです。2両編成ですが、まず満員になりそうな感じはありません

 

 ■近江鉄道、車両のカラーリングも多彩で独特です

 

一旦彦根駅から東海道線と分かれて、新幹線に真横を抜かされながら走る事1時間弱、再び東海道線の近江八幡という駅に連絡します。関西の鉄道は少し脇道ルートになるとメチャローカル色が強いみたいです。お手軽なローカル線の旅気分を味わいました。

 

  

  

| 23:49 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
- | 23:49 | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.