KATOホビーセンターフェスティバル(2017.4.23)に参加する

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 23:45

 DCC電子工作連合として4/23(日)に開催されたKATOホビーセンタフェスティバルに参加してきました。お忙しい中会場にお越しになりご覧頂いたみなさま、誠にありがとうございました。

 さて今回の出展の趣旨はみなさん良くご存知だとは思いますが、「DCCで音好きは集まれ!」だったと思います。DCCで音といえば、なごでんさんのMP3サウンドデコーダV5を外しては語れません。なので、MECYは出来立てホヤホヤの「DD51 MP3サウンド改」を携えて会場に入りました。音好きイベントとは言え、フェスティバルが本格的に始まると会場の熱気と周囲からのさまざまな音でDCCサウンドの音が聞こえ辛くなりがちですので、純粋なMP3デコーダのサウンドとして走行リハーサル時をあらかじめ撮っておくことにしました。

 

 ■準備中の走行テスト様子その1です。

 

 ■準備中の走行テスト様子その1です。開催のアナウンスが始まると肝心のサウンドが...

 

 会場設置の準備も一段落したところフジガヤさんがクモハ40をレンタルジオラマで走らせるとの事で、便乗してDD51も走行させて頂きました。

 

 ■情景の中を走らせると雰囲気が俄然変わります。

 

 

 

 ジオラマ走行で遊んだりしている間に会場を訪れるお客さんも増えて来て、いよいよ本腰を入れてDD51のディーゼルサウンドをご披露しようと意気込んでいたのですが、リハ走行時には特に問題は出てなかったのですがフェスティバル後半にさし掛かるあたりで、DD51の動きが怪しくなってきて前半の走らせ過ぎか、はたまたレールの汚れが溜まってきたのか不明ですが、所々で集電不良でストップするとゆう残念なコンディションになってしまいました。あとすぐ横のレンタルジオラマに「テンショウドウ」の大サウンドが響き出すと完全に音が被せられてしまうので、これもちょっと悩みのタネでした。DD51のディーゼルサウンドは自宅で鳴らすと家族から苦情が出るほど大きい音がしてると自負していたのですが、「テンショウドウ」の大サウンドは次元が違う感じです。今後は打倒「テンショウドウ」のサウンド!と言いたいところですが、かなりハードルは高そうな気がしています。

 次回もしこの様な機会があればもっと万全な体制で準備しておきたいと思いました。

スポンサーサイト

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 23:45
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM