Endless trail

寄り道好きのひとりごと
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
  • KATO C56 (HOタイプ)を頑張ってオープンサウンド化にしてみる。
    MECY (08/30)
  • KATO C56 (HOタイプ)を頑張ってオープンサウンド化にしてみる。
    KAKKA (08/30)
  • KATO C56 (HOタイプ)を頑張ってオープンサウンド化にしてみる。
    MECY (08/27)
  • KATO C56 (HOタイプ)を頑張ってオープンサウンド化にしてみる。
    KAKKA (08/26)
  • Next18のSmileDecoderを試す
    MECY (08/13)
  • Next18のSmileDecoderを試す
    なごでん (08/13)
  • Hoゲージの大ジオラマでC59を思いきり走らせてみた
    KAKKA (08/11)
  • Hoゲージの大ジオラマでC59を思いきり走らせてみた
    MECY (08/11)
  • Hoゲージの大ジオラマでC59を思いきり走らせてみた
    KAKKA (08/09)
  • Hoゲージの大ジオラマでC59を思いきり走らせてみた
    KAKKA (08/09)
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
MP3サウンドデコーダのレジェンドでディーゼル音を楽しむ

 なごでんさんのMP3サウンドデコーダには歴史があります。現在最新バージョンはV5となっていますが、その前はV4がありましたしさらその先祖へと遡る事ができると思います。今は頒布ページから姿が消えてますが、MECYの知る限り実用的に使用できる初のレジュンドと言えるバージョンはV2ではないかと思います。(V1、V3はどーなったのはわかりません)MECYとしてはこのMP3サウンドデコーダのV2、結構思い入れがあります。前にも書きましたが、MP3デコーダのICを潰してしまい奇跡の復活リペアを行ったり、モータ動力部分のスケッチを採用して頂いたり、V5ではディーゼル音のスケッチにも関らせて頂いたりと、今日までになごでんさんDCC電子工作連合の皆様と繋がるきっかけを与えてくれた記念すべきアイテムだと思っています。

 

 ■MP3デコーダのレジェンド!? V2

 

 そんな足を向けて寝られないはずのV2ですが、V5の劇的な性能アップの影に隠れて完全に忘却の彼方に忘れ去られ、部品箱の中に埋もれておりました。「これはいけない!」と思い「神棚にでも供えるか・・」なんて野暮なことを考えつつ、どうにかして活かす方法はないか?と真剣に考えていました。V2でもMP3の音質はすばらしく良かったので、ストラクチャーのアクセサリーの音源に使うのが調度良いのですが、ウサギ小屋にジオラマなどはないのでやはり車載用途かなと思いつつ、GW中に偶然フジガヤさんと出合った時に店頭で見かけたKATO の14系客車(HO)がふと頭に浮かびました。その時は中間車しか在庫がなく、フジガヤさんが新幹線を買った事でなぜか満足してしまい買わず仕舞いでいたのですが、よくよく考えるとスハフ14は客車でありながらディーゼル発電機を抱えた電源車も兼ねているので、「これにV2を載せてディーゼル音を流し続けるのにピッタリ」だと思い、たまに行くこ汚い店で売れ残りの棚に埋もれていたスハフ14とスハフ15を買いました。

 購入して早々新品なのにいきなり分解して(結構勇気がいりました)デコーダとスピーカを配置してみました。HOゲージで余裕はあるハズですが、内装のシートが意外に高さをとるので、親子亀のV2の厚みでは高さがギリギリでした。

 

 ■屋根にギリな状態でMP3デコーダを組み込む

 

 ■何とか押し込んでボデーを被せることができました

 

 ディーゼル発電機の音は、昔パレオエクスプレスに乗った時、スハフ12からの車窓の動画を撮っていたので、適当に良さげなところを抜き取って17分位に編集した音源をMP3ファイルにしてみました。車両は12系ですがディーゼルエンジンは14系と同じだと思うので一応実車に近いサウンドだと思います。

 

 ■ディーゼル発電機のMP3ファイル (15MB位あります。お好きな方はどうぞ)

 

 ■パレオエキスプレスに乗車した時の車窓(長いので見飽きます。興味賀ある方はご覧ください)

 

 ■MP3サウンドデコーダ V2が奏でるディーゼル発電機サウンドです。リピートモードなので鳴り始めると止めるまで永遠に続きます。

 

 ディーゼル発電機サウンド、MP3の生音なので結構爆音です。DD51のディーゼル走行音より大きな音を出す様になりました。さすがMP3サウンドデコーダのレジュンドです。ダテじゃーありません。

 DD51のディーゼル走行音とこのディーゼル発電機サウンドの合わせ技ならテンショウドーに対抗できるかな?まだ無理か・・・

 

スポンサーサイト
- | 00:32 | - | - |
コメント
from: MECY   2017/05/24 9:35 PM
なごでん様
コメントありがとうございます。
MP3サウンドデコーダV1が存在するとは。人知れず歴史があるのですね。
とは言っても2年とチョット前の話ですからそんなに古い訳ではないですよね!
V2もまだまだ現役で頑張ってくれると思います。
from: 名古屋電鉄   2017/05/22 11:32 PM

使っていただけて嬉しい限りです。

なぜV2かと申しますと
実は公開してないんですが
親子亀になる前にnuckyさんのファンクションデコーダを使ったV1がありました。

それが2年前で、電子工作連合の皆さんとの出会いで、進化を遂げています。

大事に使ってくださいませ。
V2にはスケッチで音の高低(スピード)
を変える機能が付いています

コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.